アマチュア無線・広帯域受信機(レシーバー)・トランシーバー業界NEWS(ニュース) by CQオーム

 アマチュア無線・広帯域受信機(レシーバー)・トランシーバー業界のTOPICS(トピックス)・NEWS(ニュース)をまとめてご案内! 新製品情報やメーカーさん情報も多数! どこよりも早くご案内・ご紹介
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

DJ-P921L/S予約受付開始! 4/28頃入荷予定 DJ-P9/DJ-P11/DJ-P21からの買い替えにお勧め!

djp921s.jpg
DJ-P921L/S予約受付開始! 4/28頃入荷予定 DJ-P9/DJ-P11/DJ-P21からの買い替えにお勧め!
 
アルインコさんから新型特小登場です。正直なところ、表示も特殊で、筐体も昔からのデザインなので、一般のお客様にはお勧めしません(苦笑)
 
DJ-P9/DJ-P11/DJ-P21から買い替え・追加の皆様には、イヤホンマイク・充電器系オプション全て同じなので、お勧めします! アルインコのレピーター子機対応機では一番安いと思いますので、これからは、DJ-P9/DJ-P11/DJ-P21よりも、P921です!
 
そうそう、うちも、P21使っているので、今回、P921テスト機を使ってみて驚きましたが、頭切れが小さくなりました。P9/11/21は頭切れが他の機種よりも微妙に長めだったんですが、それが、改善されています。データには現れていませんが、P9/11/21ユーザーさんは、使ってみると、ちょっと嬉しかったりします。

本機は、CQオームのまとめ買い対象商品です! 1台でも十分に安いんですが、まとめていただきますと、売価は、2台/4台/6台/8台/10台/20台でどんどんお値打ちになります! 売価はメールにてお問い合わせ下さい。交信距離重視ならばLタイプ、室内でサイズ重視ならば、Sタイプをどうぞ。
 
 
DJ-P921Lページ
http://www.cqcqde.com/shop/18_27334.html

DJ-P921Sページ
http://www.cqcqde.com/shop/18_27335.html


CQオームに戻る
トピックストップに戻る


 


 

 
 

DJ-PB20シリーズに、新色の赤、DJ-PB20Rが登場です!

HR4qDZ_ha8bQS6mZmpMfUC8TmapuJYKwRTJ4ND3pWOA.jpg
小型軽量、VOX内蔵、エマージェンシー警報、音で知らせる電池残量警告、イヤホン断線検知機能を搭載。さらに、DJ-P20、DJ-PA20シリーズとは充電池、充電器、イヤホンマイク類など、ソフトケース以外のアクセサリーは全て共通で使えるため、買い増しや機種移行も簡単です。
また、新製品ですが、2台以上で卸価格となります。台数割引も是非ご利用下さい!


DJ-PB20R商品ページ
http://www.cqcqde.com/shop/18_23592.html



CQオームに戻る
トピックストップに戻る


 


 

 
 

DJPB20B/W/Yで遊んでみました!アルインコ特定小電力トランーシーバー紹介!



◆アルインコ交互通話(単信)専用特定小電力トランシーバーDJ-PB20のご紹介

クラス最小・最軽量(※単三3本、回転アンテナタイプの中で)、VOXの搭載をはじめ­、優れた各種機能を採用。デザインもスタイリッシュに3色のカラーバリエーションを展開。DJ-P20/DJ-­PA20シリーズと充電池・充電器やマイク類のアクセサリーは基本的に共通です。
PB20-2.jpg


◆主な仕様
・交互通話・単信専用20chを全て実装。(中継通話には対応しません)
・IP54相当の防塵・防沫。生活防水仕様。(濡れた手で触っても大丈夫程度)
・音声による送受信切り替えができるVOX機能内蔵で、EME21Aなどの業務用イヤ­ホンマイクでもハンズフリー運用が可能。
・対応機種間では通話中のバックノイズを大幅に低減、長時間の使用でも耳が疲れないコ­ンパンダー機能を採用。
・小売業やサービス業・レジャーユースなどでもスタイリッシュに使える3色のカラーバ­リエーションを展開。
・バックライト証明付きで表示が見やすい大型液晶ディスプレイ。
・幅54.8mm×高さ94mm×薄さ27.3mm(突起物除く)、軽さは乾電池まで­含んで約174gのコンパクトボディ。
・アンテナは携帯に便利で効率の良い長さ約80mmの回転収納式。(従来品より回転ト­ルクを固めにして、知らない間に折りたたまれているようなことを起こりにくくしました­)
・単三アルカリ乾電池3本が使え、400mW(0.4W)の大音声出力を達成。
・50波のグループトークほか、定番の機能はもちろん満載。

※イヤホン断線感知(特許)※スクランブル(秘話)※操作ビープ音※エンドピー※コー­ルトーン※ベル機能※ランプ(5秒自動オフ・常時点灯・消灯)※コールバック(自分の­話し声もイヤホンで聞く)※PTTホールド(PTTを押す毎に送受切り替え・PTTを­押し続ける必要がありません)※PTTオフ(送信禁止設定)※キーロック等

・スケルチレベルやマイクゲイン調整、チャンネル表示の0-20ch式への切り替えな­ど、管理者向けの機能は拡張セットモードとしてネット上のみに操作方法を掲載。


Ng1YT3D_9vgbYueR8h4_esdbspgV7gzilawaJ7Wfo2g.jpg

単三×3本仕様
jfliablMgLjMy30VhDCxkMTaHObKJMH4IjJtR2PiXIk.jpg


RckA_0m9TeIdaUZYVLnvdyQcHFMqTo4MZvUGInSxT40.jpg

◆通話可能時間の目安(カッコ内はイヤホン使用時の目安)
・単三型アルカリ乾電池×3本 約60時間(約80時間)
・Ni-MHバッテリーパック(EBP-25MH) 約22時間(約27時間)
・Li-Ionバッテリーパック(EBP-70) 約26時間(約36時間)

◆充電時間の目安
・Ni-MHバッテリーパック(EBP-25MH/3.6V 800mAh)+EDC-109 急速充電器 約2時間
・Li-Ionバッテリーパック(EBP-70/3.7V 1000mAh)+専用充電器 約2.5時間



Xv_V98n-2OEQi8UizdUutPurHX7xK0TFkWeykWWx9lc.jpg

◆通話距離の目安
スキー場、開眼などの見通しの良い、最高に良い条件の場所 1~2km又はそれ以上。
見通しの良い道路、郊外など障害物の少ない場所 500m程度
市街地 100-200m程度
屋内の通話距離は建物の構造によって大きく異なります。

◆標準アクセサリー
・バネ式ベルトクリップ(従来より太いベルトに対応)
・ハンドストラップ



TyJvzcXw3FM8iyM8gsqZXNhDn7yo04NiANIu664GvPA.jpg

DJ-PB20B ブラック
http://www.cqcqde.com/shop/18_23590.html

DJ-PB20Y イエロー
http://www.cqcqde.com/shop/18_23591.html

DJ-PB20W ホワイト
http://www.cqcqde.com/shop/18_23592.html

CQオームに戻る
トピックストップに戻る


 


 

 
 

DX-SR9用コリンズメカフィルホルダー基板『EJ-59U』が新発売

HFトランシーバーのDX-SR9でロックウェル・コリンズ社製メカニカル・バンドパスフィルターが使えるようになるホルダー基板、EJ-59Uが新発売。
A59U-2123.jpg

このホルダー基板1枚でAM/SSB/CW用に最大3個のフィルターを搭載可能。特にAMモードではオリジナルの9KHzが6KHzになり、ナローCWではオーディオフィルターがメカニカルになるので、サイドの切れの違いを体感できます。
S/N比など基本性能でも定評のあるコリンズフィルターが楽しめます!

ご注意:本製品を搭載した状態でナローモードにすると、モードによっては帯域が狭くなりすぎて音が歪むなどの弊害が出ます。
また、EJ-59UはDX-SR8にはお使いになれません。DX-SR8には、コリンズフィルター用改造はありません。EJ-59Uについてフィルターは付属しません。

下記のRockwell Collins ブランド・メカニカルフィルターを、DX-SR9に取り付けるときに使う基板です 。
取り付けにはドライバー、電子機器専用はんだごて、はんだ吸い取り器具が必要です。作業は単純で測定器も不要ですが、除去する部品がとても小さいため、半田付けに慣れた方でないと失敗する恐れがあります。そのため、改造は有償にて弊社サービスセンターでも承ります。ご自分で改造される場合、作業の失敗による修理は保証の有無を問わず有償になります。
イラスト付きの改造方法はEJ-59Uに添付するほか、ウエブサイト(電子事業部HP>取扱説明書>EJ-59U)でもご覧いただけます。

DX-SR9J
http://www.cqcqde.com/shop/82_23504.html

DX-S9M
http://www.cqcqde.com/shop/82_23505.html

EJ-59U
http://www.cqcqde.com/shop/12_23821.html

*AM 用  526-8695-010 (6.0kHz) / MF6.0
http://www.cqcqde.com/shop/11596_5918.html

*SSB 用   526-8694-010 (2.5kHz) / MF2.5
http://www.cqcqde.com/shop/11596_5916.html

*CW 用  526-8693-010 (0.5KHz ナロー) / MF500(CMF05)
http://www.cqcqde.com/shop/13162_12225.html


CQオームに戻る
トピックストップに戻る


 


 

 
 

DR-620DV/HV生産終了! 在庫限り!

DR-620DV/HV生産終了! 在庫限り!
DR620.jpg

DR-620シリーズといえば、リコールで、現在も、回収の取り組みが続いているモデルです。アマチュア無線バンド近隣の業務無線に混信を与えるスプリアス輻射(不要な漏れ電波発信)の可能性があることから、DR-620の一部を自主回収しています。もちろん、現在、弊社が販売しているモデルは、リコール該当品ではありませんのでご安心下さい。


現在も、リコールは続いています。アルインコさん、総務省からきつくお叱りを受けているようで、新聞や雑誌など各種媒体でも宣伝をしています。該当機を見つけましたら、ご協力をお願いいたします。
http://www.alinco.co.jp/information/detail.html?bbsId=B20130426001&y=2013


さて、DR-620シリーズと635シリーズの違いについてです。635シリーズは、V/U待ち受け状態時、片方受信中に、もう一方が受信できます。また、おまけ受信機能として、60MHz帯の防災無線の受信(アナログのみ)が可能です。逆に、620は、FMラジオの受信が出来ます。基本的な交信性能は変わりませんから、620シリーズが今、お値打ちということで非常に売れています!


商品ページはこちら
DR-620DV
DR-620HV
DR-635DV
DR-635HV


CQオームに戻る
トピックストップに戻る


 


 

 
 
はじめに
アマチュア無線専門店CQオームのTOPICSページです。アマチュア無線に関する最新ニュース・トピックスのご紹介。
CQオームはこちら
 
最近の記事
 
FC2カウンター
 
リンク
 
メルマガ登録をどうぞ

応援!アマチュア無線をより楽しむなら アマチュア無線総合情報誌めーるおーむをどうぞ! 初心者の方にも分かりやすく、新製品情報、お客様からの使用レポート、業界ニュース、特価品情報を多彩にご紹介。毎週月曜 日、アマチュア無線の楽しみ方、遊び方、関連情報を厳選して詰め合わせて、完全無料で、お届けしています。25000人が読んでいるメールマガジンです。 まもなく満14年。700号突破。(まぐまぐ大賞2007ノミネート 2006部門第3位受賞)応援!アマチュア無線をより楽しむなら アマチュア無線総合情報誌 めーるおーむをどうぞ!メルマガ読者様特典 → 年2回、売り出し時には、クーポン割引券がついてきます。ご購入金額に応じて、500円~1万円まで割引されます! サイト内の全ての商品にクーポン割引は使用可能です。詳しくはこちら

 
 

 
YouTube
人気の動画 最新商品レビュー ケテルフェアで見つけたバイク!

アマチュア無線関連動画を見逃さないために!
チャンネル登録をどうぞ。

 
ブログ内検索
 
カテゴリー
 
最近のコメント
 
最近のトラックバック
Top
Copyright © cqtopix / Designed by Paroday 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。