アマチュア無線・広帯域受信機(レシーバー)・トランシーバー業界NEWS(ニュース) by CQオーム

 アマチュア無線・広帯域受信機(レシーバー)・トランシーバー業界のTOPICS(トピックス)・NEWS(ニュース)をまとめてご案内! 新製品情報やメーカーさん情報も多数! どこよりも早くご案内・ご紹介
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

【交信距離別】特定小電力トランシーバーから351MHz簡易デジタル機まで

【交信距離別】特定小電力トランシーバーから351MHz簡易デジタル機まで
20120224.jpg


レジャー、お仕事から、防災設備として大活躍の各種トランシーバーをご紹介。
現在は、昔では考えられなかった5W出力モデルも登録だけで使用できます!
以下交信距離別にご紹介。
※なお、交信距離表示はあくまで目安です。実際には、使用される具体的な環境(見通し距離、建物の内外、障害物状況)によって大きく異なりますので、ご了承下さい。

【交信距離目安100m-300m】特定小電力トランシーバー
A2052_I1.jpg

ホームセンターやカー用品店などでも購入が出来るのが、特定小電力トランシーバー(インカム)です。一台1万円以下から。免許資格不要。買ったその場から使用出来ます。用途も、レジャーからお仕事まで何でもOK。出力は、10mWと法定されています。
あまりにも安い海外のものは、イヤホンマイクやスピーカーマイクが使用できない。すぐに壊れる。修理が効かない。などのトラブルもあります。イヤホンマイク・スピーカーマイク、充電電池などのオプションが必要な方は、必ず、それらの対応も確認しておきましょう。
ちなみに、10mWですから、交信距離は平地最大数百メートルです。
こちらのジャンルになります。

時々、数キロメートルの交信が可能という海外のトランシーバーがありますが、これらの使用は違法です。購入されても、国内では使用できませんのでご注意下さい。

【交信距離目安200m-500m】特定小電力トランシーバーの中でもロングアンテナタイプ
A2044_I1.jpg

アンテナが長いモデル、短いモデルがあります。
長いモデルは、短いモデルよりも、3割~4割交信距離が伸びます。
現在、短いアンテナのタイプをご利用ならば、ロングアンテナタイプを検討しましょう。
ロングアンテナタイプを選んでみました。

【交信距離目安200m-500m】特定小電力トランシーバーの中でもレピーター対応タイプを選択。
A13911_I1.jpg

交信距離が足りるかどうか分からない……という場合には、レピーターの子機になれるモデルを選択するのも一つの手です。もちろん、そのままで交信できれば問題ありません。
万が一ぎりぎり交信できない場合には、範囲の中心に、一台、レピーターの親機(もしくは、レピーター機能のあるトランシーバー)を設置します。複数台連続させることで、大きな敷地内をカバーすることも可能です。
レピーター子機になれるタプを選んでみました。

【交信距離目安500m-1km】351MHz簡易デジタル機1W仕様
A16117_I1.jpg

トランシーバーではやっぱり距離が足りないという方へ 351MHz簡易デジタル機!
今回、新しく、351MHz簡易デジタル機というモデル(最大5W)が登場しました。
簡単な登録申請だけで使用可能です。従来の業務用無線に似ていますが、費用は1/2~1/5くらいで済んでしまいます。
5W機はお値段も高く、サイズも一回り大きくなるので、そこまでの出力はいらないなあ~という方は、この351MHz簡易デジタル機1W仕様を選びましょう。
DJ-DP10Aはこちら
DJ-DP10Bはこちら

【交信距離目安1km-5km】351MHz簡易デジタル機5W仕様
A7164_I1.jpg

各社から出ている351MHz簡易デジタル機は5Wまで出力が認められています。
交信距離が必要だという場合には、5Wモデルを購入しましょう。見通しが悪い場所の場合には、思いのほか交信距離が落ちる場合がありますので、最大出力の5Wモデルがよいでしょう。
351MHz簡易デジタル機と対応アンテナリスト

【交信距離目安5km以上】
A7337_I2.jpg

アイコム・アルインコ・八重洲無線(バーテックススタンダード)の351MHz簡易デジタル機は、アンテナの付け替えが可能です。これによって、交信距離を一気に伸ばすことが可能です。
351MHz簡易デジタル機と対応アンテナリスト

【交信距離目安10km以上】
A7375_I1.jpg

アイコム・アルインコ・八重洲無線(バーテックススタンダード)の351MHz簡易デジタル機は、ハンディ機本体に直接アンテナをつけるだけではなく、ケーブルをひっぱって、車外・自宅屋上にアンテナを設置すると飛躍的に交信距離を伸ばすことが出来ます。見通しの良さ、設置されるアンテナの地上高によって、交信距離は大きく左右されます。
351MHz簡易デジタル機と対応アンテナリスト


CQオームに戻る
トピックストップに戻る


 


 

関連記事
スポンサーサイト
 
 
Comment






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
http://cqtopix.blog81.fc2.com/tb.php/620-0b345f01
 
 
はじめに
アマチュア無線専門店CQオームのTOPICSページです。アマチュア無線に関する最新ニュース・トピックスのご紹介。
CQオームはこちら
 
最近の記事
 
FC2カウンター
 
リンク
 
メルマガ登録をどうぞ

応援!アマチュア無線をより楽しむなら アマチュア無線総合情報誌めーるおーむをどうぞ! 初心者の方にも分かりやすく、新製品情報、お客様からの使用レポート、業界ニュース、特価品情報を多彩にご紹介。毎週月曜 日、アマチュア無線の楽しみ方、遊び方、関連情報を厳選して詰め合わせて、完全無料で、お届けしています。25000人が読んでいるメールマガジンです。 まもなく満14年。700号突破。(まぐまぐ大賞2007ノミネート 2006部門第3位受賞)応援!アマチュア無線をより楽しむなら アマチュア無線総合情報誌 めーるおーむをどうぞ!メルマガ読者様特典 → 年2回、売り出し時には、クーポン割引券がついてきます。ご購入金額に応じて、500円~1万円まで割引されます! サイト内の全ての商品にクーポン割引は使用可能です。詳しくはこちら

 
 

 
YouTube
人気の動画 最新商品レビュー ケテルフェアで見つけたバイク!

アマチュア無線関連動画を見逃さないために!
チャンネル登録をどうぞ。

 
ブログ内検索
 
カテゴリー
 
最近のコメント
 
最近のトラックバック
Top
Copyright © cqtopix / Designed by Paroday 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。