アマチュア無線・広帯域受信機(レシーバー)・トランシーバー業界NEWS(ニュース) by CQオーム

 アマチュア無線・広帯域受信機(レシーバー)・トランシーバー業界のTOPICS(トピックス)・NEWS(ニュース)をまとめてご案内! 新製品情報やメーカーさん情報も多数! どこよりも早くご案内・ご紹介
 

FTM-350シリーズのAPRS機能につきまして

FTM-350シリーズのAPRS機能につきまして、KENWOOD機との互換性アップ、後発のVX-8Gとの互換性アップ、ならびに、ナビトラ受信時の誤動作防止強化、その他仕様を変更させるためのファームアップが公開されました。
(自己ダウンロード用。ファームアップ作業にはパソコンと無線機を接続する350用純正オプションケーブル CT-142が必要です。)
http://www.vxstd.com/jp/amateur_index/firmware/GetStart.html
http://www.cqcqde.com/shop/13_8583.html

追加情報
販売店経由でお客様お預かりの場合は、工賃込み定価¥2,100です。※送料別


バージョンの簡易見分け方(APRSユーザー様向け)
VX-8Gからのビーコンを受信した際、機種名がそのまま「VX-8G」と表示されれば新バージョンです。
初期バージョンは「VX-8G」の欄が「YAESU」と表示します。


* Version 1.1 (2010年6月)

(1)弊社製APRSトランシーバー "VX-8G" からの位置情報パケットの機種名表示に対応しました。

(2)Navitraフォーマットの位置情報パケットを受信した場合、正常に動作しなくなる場合がある不具合を修正しました。

(3)MIC送信中にFVS-2(option)によるAPRSメッセージの読み上げが発生した場合、送信音声がMUTEされてしまう不具合を修正しました。

(4)(株)ケンウッド社製トランシーバー "TH-D7" からの位置情報パケットを受信した際に表示される機種名に間違いがあり修正しました。

(5)南緯/西経の位置にてHeading Up表示を行った場合にコンパスが正しく表示されない不具合を修正しました。

(6)APRS位置情報パケットのコンパス表示モードが保持されない場合があり修正しました。

(7)SET MENU G03(AUTO STEP)をAUTO以外に設定した時、SQLタイプを変更すると5kHzステップになってしまう不具合を修正しました。

(8)Data端子のSQL出力信号がTSQ/DCS信号に連動する様に動作を変更しました。


CQオームに戻る
トピックストップに戻る


 


 

関連記事
スポンサーサイト
 
 
Comment






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
http://cqtopix.blog81.fc2.com/tb.php/478-28364a46
 
 
はじめに
アマチュア無線専門店CQオームのTOPICSページです。アマチュア無線に関する最新ニュース・トピックスのご紹介。
CQオームはこちら
 
最近の記事
 
FC2カウンター
 
リンク
 
メルマガ登録をどうぞ

応援!アマチュア無線をより楽しむなら アマチュア無線総合情報誌めーるおーむをどうぞ! 初心者の方にも分かりやすく、新製品情報、お客様からの使用レポート、業界ニュース、特価品情報を多彩にご紹介。毎週月曜 日、アマチュア無線の楽しみ方、遊び方、関連情報を厳選して詰め合わせて、完全無料で、お届けしています。25000人が読んでいるメールマガジンです。 まもなく満14年。700号突破。(まぐまぐ大賞2007ノミネート 2006部門第3位受賞)応援!アマチュア無線をより楽しむなら アマチュア無線総合情報誌 めーるおーむをどうぞ!メルマガ読者様特典 → 年2回、売り出し時には、クーポン割引券がついてきます。ご購入金額に応じて、500円~1万円まで割引されます! サイト内の全ての商品にクーポン割引は使用可能です。詳しくはこちら

 
 

 
YouTube
人気の動画 最新商品レビュー ケテルフェアで見つけたバイク!

アマチュア無線関連動画を見逃さないために!
チャンネル登録をどうぞ。

 
ブログ内検索
 
カテゴリー
 
最近のコメント
 
最近のトラックバック
Top
Copyright © cqtopix / Designed by Paroday