アマチュア無線・広帯域受信機(レシーバー)・トランシーバー業界NEWS(ニュース) by CQオーム

 アマチュア無線・広帯域受信機(レシーバー)・トランシーバー業界のTOPICS(トピックス)・NEWS(ニュース)をまとめてご案内! 新製品情報やメーカーさん情報も多数! どこよりも早くご案内・ご紹介
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

ケテルBluetoothセット『ベアリザード』追加情報!

ついに発売となったケテルのBluetoothセット、ベアリザード。
関連商品も今後、続々入荷予定です。

入荷! KT-BSH02/SET BearLizard (ケテルブルートゥースシステム)

さて、ベアリザードで何が出来るのか! 

タンデムで使用したい。
タンデムと音楽を楽しみたい。
音楽をステレオで聴きたい。
使用中のKTELシステムをBluetooth化したい。
ゴールドウイングで使いたい。
ヘルメットに直接つけて使いたい。
ナビと結んで使いたい。

こんなことが出来ちゃいます。
こちらのページで、必要なオプションと一緒に解説していますので、ご確認下さい。



質問
Bear Lizard をタンデムで使用した場合の通信距離はどのくらいでしょうか?
答え
通信距離は最大10m程度になります。基本的には前後での会話と思ってください。

質問
KT021(DF808型)タンデムアンプを使用して、ズーモ550、アイコムハンディ-無線機を接続してタンデムで、タンデムで無い時には、レ-ダ-探知機を接続して使用しています。 ズーモ550以外ブルートゥース機能は無いです。
KT021(DF808型)タンデムアンプとKT-BSH02の接続はできるのでしょうか?また、KT-BSH02の他に必要な製品を購入したらいいのか教えてください。
答え
KT-BSH02とKT021(DF808型)タンデムアンプは接続可能です。
必要な製品と接続例は下記になります。
KT-BSH02/SET…1個
KT-BSH02…1個
KT822…1本

現在タンデムアンプKT021/DF808+接続コードKT044でマイク・スピーカーセットへ接続していると思います。これを Bluetooth によりワイヤレス化いたします。 KT044とKT822を接続、そこにKT-BSH02を繋ぎます。マイク・スピーカーセットにはKT-BSH02/SETを接続してください。そしてKT-BSH02同士をペアリ ングしてください。これでヘルメットとDF808間はワイヤレスになります。 ZUMOのBluetoothはオフにしてください。

質問
これまでの有線式とBearLizardとの違い等を詳しく教えてください。
答え
KTELの有線式システムとBearLizard(以下BT)の大きな違いを長所短所で表記してみました。

有線式の長所
●電源が必要ない。
●電波を利用していないためノイズが出る可能性が低い。
●接続が簡単で同時にいろいろな機器を接続出来る。
●コネクターの抜差し以外操作が必要ない。
●BTに比べ価格を抑える事ができる。

有線式の短所
●バイクとライダー間やライダーとパッセンジャー間がコードでつながれている。
●バイクへの乗車時や降車時にコネクターの抜差しが必要である。
●立ち乗りした時等コードが突っ張って邪魔になることがある。

BTの長所
●コード等の取り回しの必要が無い。
●Bluetooth付機器とはペアリング後ワイヤレスで接続できる。
●バイクへの乗車時や降車時にコネクターの抜差しが必要ない。
●立ち乗りした時等コードが突っ張って邪魔になる事がない。

BTの短所
●複数の機器を同時に使用できない。(参考1)
●電源が必要なためバッテリーが無くなると通話できない。
●電波を利用しているため混信を受けノイズが出る可能性がある。(参考2)
●価格が有線式に比べ割高になってしまう場合がある。
●ファンクションが多いため操作が複雑になってしまう(参考3)

参考1:KT-BSH02+KT822系+KT021等を利用した場合、複数機器を接続可能です。
参考2:「プツプツ音」等スピーカーから小さい音が出る場合は混信が考えられます。
BTや無線機、アンテナの位置を変える必要がある場合があります。
参考3:BTは一つのスイッチで複数の動作をさせるように設計されています。
詳しくは説明書等を参考にしてください

このように有線式の短所をBTは補っていますが新たな短所がある事も事実です。
このBT短所をできるだけ無くすよう現在も努力しています。 ご理解いただければ幸いです。

質問
KT-BSH02/SETの接続コードは「KT844」のようですが、私が使用しているのはステレオタイプのKT009です。 接続コードは「KT844-S」とのことですが、変更は可能でしょうか?

答え
変更は可能です。ご注文時「接続コードKT844-S希望」とご連絡いただければ変更して発送させていただきます。
また、接続コードをKT844-Sにした「KT-BSH02/ステレオSET」もご用意いたしましたので、こちらをご注文ください。

質問
バーテックススタンダード社のFTM10との接続は可能でしょうか?
またVX8との接続も可能かどうか教えてください。

答え
バーテックススタンダード社純正のBluetoothユニットBU-1とは、両機種とも接続可能です。通話テスト済みで問題ありません。ただし、BU-1のプロファイルの関係でFTM10系と接続中はKT-BSH02とブルートゥース付携帯電話の接続できませんのでご注意ください。同時に切替でお使いになりたい場合は、無線機本体側にKT-BSH02+KT822系を接続してお使いいただく形になります。

質問
バイク以外でも使えますか?
答え
もちろん使えます。
ブルートゥースが搭載されているオーディオプレーヤーや携帯電話とKT-BSH02本体と接続して、市販ステレオイヤホンを繋げば、バイクを降りても使うことができます。

今後の製品ラインナップ/PDF 317K

クイックマニュアル/PDF 200K

取扱説明書/PDF 562K






CQオームに戻る
トピックストップに戻る


 


 

関連記事
スポンサーサイト
 
 
Comment






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
http://cqtopix.blog81.fc2.com/tb.php/403-1436fdff
 
 
はじめに
アマチュア無線専門店CQオームのTOPICSページです。アマチュア無線に関する最新ニュース・トピックスのご紹介。
CQオームはこちら
 
最近の記事
 
FC2カウンター
 
リンク
 
メルマガ登録をどうぞ

応援!アマチュア無線をより楽しむなら アマチュア無線総合情報誌めーるおーむをどうぞ! 初心者の方にも分かりやすく、新製品情報、お客様からの使用レポート、業界ニュース、特価品情報を多彩にご紹介。毎週月曜 日、アマチュア無線の楽しみ方、遊び方、関連情報を厳選して詰め合わせて、完全無料で、お届けしています。25000人が読んでいるメールマガジンです。 まもなく満14年。700号突破。(まぐまぐ大賞2007ノミネート 2006部門第3位受賞)応援!アマチュア無線をより楽しむなら アマチュア無線総合情報誌 めーるおーむをどうぞ!メルマガ読者様特典 → 年2回、売り出し時には、クーポン割引券がついてきます。ご購入金額に応じて、500円~1万円まで割引されます! サイト内の全ての商品にクーポン割引は使用可能です。詳しくはこちら

 
 

 
YouTube
人気の動画 最新商品レビュー ケテルフェアで見つけたバイク!

アマチュア無線関連動画を見逃さないために!
チャンネル登録をどうぞ。

 
ブログ内検索
 
カテゴリー
 
最近のコメント
 
最近のトラックバック
Top
Copyright © cqtopix / Designed by Paroday 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。