アマチュア無線・広帯域受信機(レシーバー)・トランシーバー業界NEWS(ニュース) by CQオーム

 アマチュア無線・広帯域受信機(レシーバー)・トランシーバー業界のTOPICS(トピックス)・NEWS(ニュース)をまとめてご案内! 新製品情報やメーカーさん情報も多数! どこよりも早くご案内・ご紹介
 

お待たせしました! VX-8徹底分析! その1

大変長らくお待たせしました。
ようやく、VX-8も安定的に供給されるようになり、全オプションも揃いました!
当店も、展示機をおき、私も個人的に、こちょこちょと時間を見つけて、本機で遊べるようになりましたので、遅ればせながら、『徹底分析』を数回にわけてお届けいたします!


まず、第一回は、その他VXシリーズとの比較を中心に、本体の印象なども少し。
これまでアウトドア5WハンディはVX-5、6、7と進化してきましたが、このVX-8からデザインが一新されました。
前3モデルはリチウムイオン電池・電池ケースの共通化が続いてきましたのでサイズ上の大きな変化は起こりませんでした。
VX-8ではバッテリー形状を一新。意外と気付かれないところですが、専用ACアダプタもついに小型軽量タイプに 変更。旅行時にちょっと重たかったACアダプタをもう持ち歩く必要はありません。



バッテリーはボディ本体の背面前面に抱き合わせる形状になり、厚みが従来のよりもさらに薄くなりました。デザイン上、一見横幅が大きくなったように感じますが、VX-7と並べてみますと実は差がほとんどありません。
背面は全面がバッテリーなのでベルトクリップもバッテリーに取り付ける形式です。電池ケースも使用本数が従来の2本から3本に増えたことで出力もアップしました。

写真は、VX-7と、VX-8の比較。
かなり丸みを帯びて容積を確保しているVX-6に比べて、VX-8はシャープな前面を維持しています。
手に持ってみますと分かりますが、かなりコンパクト。よくこれだけ詰め込んだな……という感じ。


マイク端子も一新されました。
従来のねじ込み式4極1ピンプラグから、FTM-10シリーズにすでに採用されているコネクタピン式を採用。オプションのGPS接続と併用する端子となっています。
さらにVX-3から採用されているステレオイヤホン専用端子も装備しています。
この端子にはモノラルプラグは使用出来ません。AFアンプを傷める可能性があるので 必ずステレオプラグの挿入をおすすめします。


外部電源端子は従来通りの規格で、E-DC-5B・E-DC-6が使用可能、車のシガー端子もOK、安定化電源から12V直結もOKです。また充電が出来るのも 従来通り。付属のACアダプタで受信操作や充電機能も働きますが送信操作は出来ませんのでご注意ください。


性能については、第二回・第三回でも詳しくご案内予定ですが、とりあえず、一つ。ラジオの機能・性能が一新されました。
VX-5、6、7シリーズで、厳しかったのは、やはり、AMラジオ受信。
これまでの3機種はアウトドアハンディの頑強さや防水性能のため金属ボディが採用されています。
そのためAMラジオ受信に最も適しているバーアンテナを内蔵出来ず、無線と共用のアンテナ端子を
利用したアンテナ受信しか出来ませんでした。ここが、安価なトランジスタラジオよりも感度が今ひとつだった主原因でした。


VX-8ではついにAMラジオ用バーアンテナの内蔵に成功、従来より格段に感度アップがなされました。
感度の評価には個人差がありますが、100KW級の送信局が並ぶ都市部に対し地方では受信レベルに差があるのも事実です。ローカル局の受信に対し「ハンディ無線機で受信するAMラジオ」としてようやく実用域に入った・・・という印象がありますね。


FMラジオに関しては従来機から、好印象でしたが、VX-8ではさらに感度がアップ。
さらに、ステレオ受信にも対応したのが嬉しいところ。
画面にもステレオ受信時はステレオアイコンが出ます。


VX-8ではラジオ受信回路を無線機の受信機から完全に分離独立させ内蔵しました。
つまりVX-8は受信機を2つ持つことになります。そのおかげでラジオと無線機&広帯域波を同時受信出来るようになりました。


FMラジオを聴きながら430のレピーターを同時ワッチ、無線で呼ばれた場合は自動ミュートがかかりラジオの音声を停止する機能があります。これは便利ですね。
もっと贅沢に、無線機側で2波同時ワッチしながらさらにFMラジオも受信、つまり3波同時受信も可能です!


CIMG7326c.jpg


前面はシャープで平面な印象。
手に持ってみるとさらに薄さが分かります。


CIMG7327c.jpg
後ろ。
バッテリーケース作りも非常によく、カチっという装着感が非常によいです。


次回は、実際の操作、性能について……どうぞお楽しみに!


CQオームに戻る
トピックストップに戻る


 


 

関連記事
スポンサーサイト
 
 
Comment
写真はVX-7ですよ。
  [URL] [Edit]
2009.02.05 Thu 11:21 CQオームそうちゃん #-
失礼しました。修正しておきました。
失礼しました。  [URL] [Edit]






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
http://cqtopix.blog81.fc2.com/tb.php/328-f6c6ed18
 
 
はじめに
アマチュア無線専門店CQオームのTOPICSページです。アマチュア無線に関する最新ニュース・トピックスのご紹介。
CQオームはこちら
 
最近の記事
 
FC2カウンター
 
リンク
 
メルマガ登録をどうぞ

応援!アマチュア無線をより楽しむなら アマチュア無線総合情報誌めーるおーむをどうぞ! 初心者の方にも分かりやすく、新製品情報、お客様からの使用レポート、業界ニュース、特価品情報を多彩にご紹介。毎週月曜 日、アマチュア無線の楽しみ方、遊び方、関連情報を厳選して詰め合わせて、完全無料で、お届けしています。25000人が読んでいるメールマガジンです。 まもなく満14年。700号突破。(まぐまぐ大賞2007ノミネート 2006部門第3位受賞)応援!アマチュア無線をより楽しむなら アマチュア無線総合情報誌 めーるおーむをどうぞ!メルマガ読者様特典 → 年2回、売り出し時には、クーポン割引券がついてきます。ご購入金額に応じて、500円~1万円まで割引されます! サイト内の全ての商品にクーポン割引は使用可能です。詳しくはこちら

 
 

 
YouTube
人気の動画 最新商品レビュー ケテルフェアで見つけたバイク!

アマチュア無線関連動画を見逃さないために!
チャンネル登録をどうぞ。

 
ブログ内検索
 
カテゴリー
 
最近のコメント
 
最近のトラックバック
Top
Copyright © cqtopix / Designed by Paroday