アマチュア無線・広帯域受信機(レシーバー)・トランシーバー業界NEWS(ニュース) by CQオーム

 アマチュア無線・広帯域受信機(レシーバー)・トランシーバー業界のTOPICS(トピックス)・NEWS(ニュース)をまとめてご案内! 新製品情報やメーカーさん情報も多数! どこよりも早くご案内・ご紹介
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

鉄道無線のすべて 逆取材!

CQオームより、三才ブックスの編集の方に、本書について、逆取材しました!
その内容をご紹介。

(そ)どうも、CQオームの小島です。どうぞ宜しくお願いします。
(関)はい。どうも。三才ブックスの関口です。どうぞ宜しくお願いします。


(そ)発売決定おめでとうございます。
(関)ありがとうございます。

(そ)29日ですから、もう完成しているんですよね? 印刷?
(関)はい。もう印刷屋さんに廻ってます。

(そ)なるほど楽しみですね。
ちなみに『鉄道』の本は多いと思うんですが『鉄道無線』の本というのはないように思うんですが、いかがですか?
(関)そうなんですよ。私が知る限りでもやはりこれまでないですね。初めてだと思います。

(そ)構想そのものはいつくらいからあったんですか?
(関)これはね、実は昔からあったんです。
エアバンドと同じように、鉄道無線もかなりの潜在的なファンはいるので、それらのファンの皆さんに喜んでもらえる本を……という構想はみゃくみゃくとあったんですが、なかなか、エアバンドと違って難しいんですよ。
本書に記載がありますが、鉄道無線は、航空無線のように、新しい周波数が増えたり、専用商品が出たりということもありませんし、基本は、A/B方式、C方式がわかれば、比較的、するりと入り込めちゃう。
だから、一冊をしっかりとまとめるとなると、なかなか難しいという結論に毎回なってたんですが、今回は、見事に一冊仕上がりました。

(関)今回は、鉄道だけでなく、バスについても、一項目設けました。
鉄道あるところには必ずバスもありまして、バスマニアと言われる人たちも結構いるんですよね。聞いてみると意外と面白いんですよ。陸上交通で一括りにして、そちらの内容も、今回は、入れましたので、是非、チェックしてみて下さい。

(そ)ずばり、本書の『売り』は何でしょうねえ。
(関)そうですねえ、鉄道無線の唯一の解説書ですからね。
ビギナーの方からベテランの方まで、かなり幅広い層にご満足いただけるということでしょうか。
もちろん、鉄道が好きなので、鉄道無線をはじめてみたいという方には、受信機の説明、アンテナ設備の説明、鉄道無線の説明から入っています。その辺りはかなり平易です。
章をすすめまして、後半、誘導無線、鉄道無線のシステム解説などは、かなりベテランの方向けです。他に、電子工作も入っていますし、受信機・アンテナの選び方については、これまでになくかなり詳しい内容も入ってます。

(そ)なるほど。
私は、あまり鉄道無線、詳しくないんですが、ちなみに、この「乗り鉄」「撮り鉄」というのは、一般的な用語なんですか?
(関)そうですよ!
鉄道ファンを分けて、一般的にそう言われますね。
言葉どおり、乗り鉄は、乗って楽しむファン。ただ、長い旅の間、暇な時間もあるわけですよね。そんな時に、逐一、鉄道無線をチェックして、あれこれ、その地の無線を聞くというのは楽しいわけですよ。
もう一つ、撮り鉄。
こちらは、もちろん、写真ですね。
小高い丘なんかに陣取って、写真を撮るわけです。
基本が『待ち』ですから、暇なわけです。
時刻表で時間をチェックしますが、受信機があれば、事故情報も分かりますし、なんといっても、近づいてくるのが分かりますからね。
いずれにしても、受信機は心強い相棒になるわけですね。

(そ)なるほど。
そうそう、今回は、5日間の旅に出られたそうで……。
(関)はい。そうなんですよ。東京から、青春18きっぷでね、北海道以外は全部廻ろうということで。四国も4分だけ入りましたよ。ははは。帰りは日本海側を通ってね、ぐるりと一週です。
もちろん、ずっと受信機で聞きながらね……。
それぞれの地元の雰囲気があっていいですね。
ダイヤが乱れて、ダイナミックな交信がちょうど聞ける場面もありまして……。

(そ)なるほど。
お疲れ様です。
そうそう、表紙の電車についてです。私、鉄道には詳しくないので、分からないんですが、やはり、何か、レアな電車なんでしょうか?
(関)ああ、ああ、これね。
ブルートレイン EF81 81号機ですね。
あー、私、子供の頃から、鉄道ファンでしてね。
写真映えするのはどれだろう……と、カメラマンとも相談したんですよ。
あー、もちろん、カメラマンも鉄道ファンです。
それで、決まったのが、このEF81 81号機。天皇陛下が乗る車両を引っぱるのが役目だったということで、ちょっとファンの中では一目置かれる存在でして。
それに、小綺麗でしょ。
一般に電車は、磨いて綺麗にばかりしていられませんが、やっぱり、そういう任務がありますから、この電車は綺麗なんですよねえ。

(そ)はあ、そうなんですか。
見る人が見れば分かるということなんですね。
ちなみに、カメラマンの方もファンなんですねえ……。
(関)そうですそうです。
書いてる人間も、カメラマンも、関係者は鉄道ファンです。
やはりねえ、鉄道ファンでないと、ダメだと思うんですよ。
魅力が薄くなっちゃう。
その点、本書は自信ありますね。
まあ、私も、子供の頃からのファンですからね。
文章も、ファン同士ならば分かるコネタというんでしょうか、くすくす笑える部分が多数あると思いますよ。
是非期待して下さい。

(そ)なるほど。
鉄道無線ねえ、うちの近くは、そんなに電車ないですからねえ。
(関)そんなことないですよ。
東海は、東西どちらも止まるわけで面白い。
大垣なんて、本当、魅力的。ローカル線もあれこれ出てますし、是非、鉄道無線聞いてやって下さい。

(そ)なるほど。
そうなんですか。
本書が出たら、一つ読んで、勉強してみます。
(関)はい。是非お願いします。

(そ)最後に一言。
(関)そうですね、やはり、陸上移動体通信は、非常に通信技術が発達していて、奥深いですね。
来春には、新幹線はデジタル化されますが、地方路線はまだまだ当分アナログですから、かなり長く楽しめるはずです。
本書を片手に、是非、鉄道無線の世界を楽しんでいって下さい!
(そ)今日はお忙しいところありがとうございました。
(関)いえいえ、こちらこそ、ありがとうございました。

鉄道無線のすべてはこちら


CQオームに戻る
トピックストップに戻る


 


 

関連記事
スポンサーサイト
 
 
Comment






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
http://cqtopix.blog81.fc2.com/tb.php/276-3ae94ab2
 情報処理推進機構(IPA)は29日、「2008年度第1回 情報セキュリティに関する脅威に対する意識調査」の報告書を公開した。自宅の無線LANでセキュリティ対策を実施していないと回答した人が4割以上に上り、無線LAN利用者のセキュリティ意識の低さが目立つ結果になったと?...
2008.09.29 19:50
 
 
はじめに
アマチュア無線専門店CQオームのTOPICSページです。アマチュア無線に関する最新ニュース・トピックスのご紹介。
CQオームはこちら
 
最近の記事
 
FC2カウンター
 
リンク
 
メルマガ登録をどうぞ

応援!アマチュア無線をより楽しむなら アマチュア無線総合情報誌めーるおーむをどうぞ! 初心者の方にも分かりやすく、新製品情報、お客様からの使用レポート、業界ニュース、特価品情報を多彩にご紹介。毎週月曜 日、アマチュア無線の楽しみ方、遊び方、関連情報を厳選して詰め合わせて、完全無料で、お届けしています。25000人が読んでいるメールマガジンです。 まもなく満14年。700号突破。(まぐまぐ大賞2007ノミネート 2006部門第3位受賞)応援!アマチュア無線をより楽しむなら アマチュア無線総合情報誌 めーるおーむをどうぞ!メルマガ読者様特典 → 年2回、売り出し時には、クーポン割引券がついてきます。ご購入金額に応じて、500円~1万円まで割引されます! サイト内の全ての商品にクーポン割引は使用可能です。詳しくはこちら

 
 

 
YouTube
人気の動画 最新商品レビュー ケテルフェアで見つけたバイク!

アマチュア無線関連動画を見逃さないために!
チャンネル登録をどうぞ。

 
ブログ内検索
 
カテゴリー
 
最近のコメント
 
最近のトラックバック
Top
Copyright © cqtopix / Designed by Paroday 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。