アマチュア無線・広帯域受信機(レシーバー)・トランシーバー業界NEWS(ニュース) by CQオーム

 アマチュア無線・広帯域受信機(レシーバー)・トランシーバー業界のTOPICS(トピックス)・NEWS(ニュース)をまとめてご案内! 新製品情報やメーカーさん情報も多数! どこよりも早くご案内・ご紹介
 

「FT-991」の魅力と特徴について! (その1)

 2014年夏の「ハムフェア2014」で発表された、八重洲無線のHF/50/144/430MHz帯オールモード機・FT-991シリーズの出荷が、満を持してついに2月2週目から始まりました!

 …とは言っても、メーカーから第一陣として到着したのは100WタイプのFT-991のみで、しかも台数はごく少数。月末からはMタイプの出荷も始まりましたが、まだ、予約数には足りていません。大変たくさんのお客様から予約いただいている注文分がすべて発送を終えるまでには、もう少し時間がかかりそうです。お待たせして申し訳ありません。入荷情報は随時ご案内してまいります。


991-001.jpg


 ところで、FT-991シリーズはどうしてこんなに人気なのでしょうか? きょうは、その「魅力」をおさらいしてみましょう。


●オールバンド、オールモードの運用ができる
 なんと言っても、1.9~430MHz帯のアマチュアバンド(全13バンド)のSSB/CW/AM/FM/C4FMデジタルの各モードを1台で運用できることが最大の魅力でしょう。受信範囲は30kHz~56MHz、118~164MHz、420~470MHzとワイドですから、中波や短波帯でBCLを楽しんだり、エアーバンドを受信することも可能。
 送信出力に応じて3種類(10/20WタイプのFT-991S、50WタイプのFT-991M、100W/50WタイプのFT-991)がラインナップされているので、資格や用途に応じて製品を選ぶことができます。FT-991やFT-991Mが144MHz帯や430MHz帯で「50W出力」なのも嬉しいところです。


●持ち運び容易なコンパクトサイズ
 サイズは229W×80H×253Dmm、重量約4.3kgとコンパクトでしかも操作性を損なっていないジャストサイズ。側面には大型のキャリングハンドルもついていますから、普段は自宅のシャックでメインリグとして使い、休みの日には移動運用に持ち出す(FT-991M/S)といった、マルチな使い方が楽しめそうです。


●C4FMの運用も可能
 八重洲無線が普及促進を行っているデジタル通信のC4FM FDMAの送受信にも対応。音質の良いC4FMモードを28~430MHz帯の交信に活用できるほか、各地に増えつつあるWIRES-Xのノード局にアクセスすることも可能。仲間同士の交信に便利なGM(グループモニター)機能も使えます。
 ただしFT-991シリーズでは、C4FMデジタルモードの「高速データ通信(Data FRモード)」には対応していないため、画像の送受信はできません。またWIRES-Xのノード局開設に必要なHRI-200の接続にも対応していません。この点は注意しましょう。


●FTDX1200同等クラスの性能
 八重洲無線のスタッフによると、FT-991のHF/50MHz帯の送受信性能は、FTDX1200と同等クラスの、かなり本格的な作りだそうです。
 バンドが混み合っている時でも快適な交信ができるよう、ルーフィングフィルタは3kHzと15kHzの2種類を装備して、ダイナミックレンジの特性を向上させています。
 また混信除去に効果があるSHIFTとWIDTHの搭載、妨害信号やノイズの抑制に効果があるCONTOUR回路、DSPを利用したデジタルノイズリダクション(DNR)や複数ビートもカットできるDNF機能など、実戦に役立つ機能も豊富。またコンテストや移動運用で「CQ」を出すときに便利な5chの送信メッセージ機能(ボイスメモリー)もあります。


●オートアンテナチューナー搭載

 FT-991シリーズはコンパクトなサイズですが、1.8~50MHz帯に対応した、リレー切り替え式の高速アンテナチューナーを搭載しています。100chのチューニングデータメモリーが搭載されているので、一度でもマッチングを取った周波数なら、次回からは瞬時に最良点になるスグレモノです。


●大型ディスプレイ&操作性の良いタッチパネル

 3.5インチの高輝度大型TFTディスプレイを搭載し、バンド内の状況がわかるスペクトラムスコープを表示させたり、受信帯域や混信除去機能の動作状態をチェックすることもできます。しかもこのディスプレイはタッチパネル式なので、主要操作は指で触れて手軽に行うこともできます。


●価格がお手頃♪
 これだけの機能を凝縮させながら、メーカーの希望小売価格は税別で175,000円(税込み189,000円)。「1バンドあたり」に直すと、税込み14,500円あまりという、抜群のコストパフォーマンスなのです。しかも八重洲無線の製品ですから、きっと「ロングラン商品」となるはず!? 1台あれば、これから5年、10年と楽しんでいけることでしょう。


991-002.jpg



--予約いただいた方をお待たせしている状況で本当に心苦しいのですが、3月からは増産が始まるとのこと。ご予約の皆様、もう少しお待ちください。
そしてFT-991は“待つだけの価値のあるモデル”というお声を多くいただいていますから、ご予約がまだの方もぜひこの機会にご検討ください。

FT-991ページ

FT-991Mページ

FT-991Sページ
関連記事
スポンサーサイト
 
 
Comment






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
http://cqtopix.blog81.fc2.com/tb.php/1023-1fe2312f
 
 
はじめに
アマチュア無線専門店CQオームのTOPICSページです。アマチュア無線に関する最新ニュース・トピックスのご紹介。
CQオームはこちら
 
最近の記事
 
FC2カウンター
 
リンク
 
メルマガ登録をどうぞ

応援!アマチュア無線をより楽しむなら アマチュア無線総合情報誌めーるおーむをどうぞ! 初心者の方にも分かりやすく、新製品情報、お客様からの使用レポート、業界ニュース、特価品情報を多彩にご紹介。毎週月曜 日、アマチュア無線の楽しみ方、遊び方、関連情報を厳選して詰め合わせて、完全無料で、お届けしています。25000人が読んでいるメールマガジンです。 まもなく満14年。700号突破。(まぐまぐ大賞2007ノミネート 2006部門第3位受賞)応援!アマチュア無線をより楽しむなら アマチュア無線総合情報誌 めーるおーむをどうぞ!メルマガ読者様特典 → 年2回、売り出し時には、クーポン割引券がついてきます。ご購入金額に応じて、500円~1万円まで割引されます! サイト内の全ての商品にクーポン割引は使用可能です。詳しくはこちら

 
 

 
YouTube
人気の動画 最新商品レビュー ケテルフェアで見つけたバイク!

アマチュア無線関連動画を見逃さないために!
チャンネル登録をどうぞ。

 
ブログ内検索
 
カテゴリー
 
最近のコメント
 
最近のトラックバック
Top
Copyright © cqtopix / Designed by Paroday