アマチュア無線・広帯域受信機(レシーバー)・トランシーバー業界NEWS(ニュース) by CQオーム

 アマチュア無線・広帯域受信機(レシーバー)・トランシーバー業界のTOPICS(トピックス)・NEWS(ニュース)をまとめてご案内! 新製品情報やメーカーさん情報も多数! どこよりも早くご案内・ご紹介
 

CW-EPO(GHDキー×CQオームコラボパドル)は、打感と同時に、サイズ・重量も可変です!

CW-EPO(GHDキー×CQオームコラボパドル)は、打感と同時に、サイズ・重量も可変です!
DSC03937.jpg

GHDキー×CQオームコラボパドル第二弾のCW-EPO。
写真公開してから、賛否両論。

移動運用など、持ち運びを考える方からは
「このサイズはいいねー」
「かわいいねー」
「欲しい!」
という声。
逆に、自宅でどっしりと使いたい方からは、
「ちょっと小さいのでは?」
「実際、何グラムなの?」
「軽いモノはいらないなあ」

ちなみに、最初につくったオリジナルモデルCW-ONEは、75×100 約800g。初心者用ということで、非常にオーソドックスなサイズで、オーソドックスな重量。ちょっと普通よりも重いかな。これも初心者の方には、絶妙のサイズと重量だ! ということで、人気の要因になりました。

CW-EPO(エポ)の75×75はとにかく小さい。本格的な金属系では、他のメーカーさんでもあまりないサイズだと思います。同ジャンルでは、海外メーカーさんで一種類だけ同じサイズがありますが、他ライバル機は、一回り二回り大きくなります。
しっかりとした精密な金属系で、かつ、小さいものが欲しいという方には、絶対にお勧めです。

しかし、同時に、重さは正義! というのも事実なんですよね。移動を考えなければ、重いことは絶対的に有利なのです。本機は、四つ足で安定感を増していますが、絶対的重量が約650g。

正直なところ、上級者の方が安定して打てるぎりぎりのところです。実際には、もう少し重さがあった方がよいという方が多いと思います。安定感があると、まったく別のモデルになりますから。
そこで本機は、当初から、「追加台座」を前提に考えていました。
裏面の配線を台座内に埋め込んでありますから、四つのゴム足を外しますと、裏面は、全くのフラットになります。
これで自分で追加台座を簡単につくることが出来ます。

もちろん、弊社でも、幾つかの色・サイズの追加台座をオプションとして用意する予定です。追加台座はまだ試作段階ですが写真をアップしておきますね。
見た目も変わりますが、驚くのは安定感! サイズと重量が変わると全く別のパドルになりますよ。
CW-EPOは、サイズも重量も可変出来るのです。


CQオームに戻る
トピックストップに戻る


 


 

関連記事
スポンサーサイト
 
 
Comment






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
http://cqtopix.blog81.fc2.com/tb.php/1018-1fe8c7ff
 
 
はじめに
アマチュア無線専門店CQオームのTOPICSページです。アマチュア無線に関する最新ニュース・トピックスのご紹介。
CQオームはこちら
 
最近の記事
 
FC2カウンター
 
リンク
 
メルマガ登録をどうぞ

応援!アマチュア無線をより楽しむなら アマチュア無線総合情報誌めーるおーむをどうぞ! 初心者の方にも分かりやすく、新製品情報、お客様からの使用レポート、業界ニュース、特価品情報を多彩にご紹介。毎週月曜 日、アマチュア無線の楽しみ方、遊び方、関連情報を厳選して詰め合わせて、完全無料で、お届けしています。25000人が読んでいるメールマガジンです。 まもなく満14年。700号突破。(まぐまぐ大賞2007ノミネート 2006部門第3位受賞)応援!アマチュア無線をより楽しむなら アマチュア無線総合情報誌 めーるおーむをどうぞ!メルマガ読者様特典 → 年2回、売り出し時には、クーポン割引券がついてきます。ご購入金額に応じて、500円~1万円まで割引されます! サイト内の全ての商品にクーポン割引は使用可能です。詳しくはこちら

 
 

 
YouTube
人気の動画 最新商品レビュー ケテルフェアで見つけたバイク!

アマチュア無線関連動画を見逃さないために!
チャンネル登録をどうぞ。

 
ブログ内検索
 
カテゴリー
 
最近のコメント
 
最近のトラックバック
Top
Copyright © cqtopix / Designed by Paroday