FC2ブログ

アマチュア無線・広帯域受信機(レシーバー)・トランシーバー業界NEWS(ニュース) by CQオーム

 アマチュア無線・広帯域受信機(レシーバー)・トランシーバー業界のTOPICS(トピックス)・NEWS(ニュース)をまとめてご案内! 新製品情報やメーカーさん情報も多数! どこよりも早くご案内・ご紹介
 

被災地に無線機で貢献

  
  スタンダードさん、今回の震災でダメージを受けたようですが、頑張
  っています!
  
  スタンダードさんからの被災状況などのアナウンス
  http://www.vxstd.com/jp/topics.pdf
  
  さらにこんな活動も!
  日本赤十字社へ特定小電力トランシーバーを提供し、被災地の各避難
  所内スタッフ連絡等に活用!
  http://www.tokyo.jrc.or.jp/topic/2011.3.22.html

  被災地 岩手県大船渡市へ災害支援へ向かった神奈川県相模原市職員
  (無線従事者)が現地との連絡にアマチュア無線を活用。スタンダー
  ドさんから、FT-857を日赤を通じ提供し大船渡市役所⇔相模原市役所
  間の通信。
  http://mainichi.jp/area/kanagawa/news/20110316ddlk14040277000c.html
  http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1103150042/
  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110322-00000027-kana-l14
  
  
  スタンダードさん、全国のスタンダードファンは、応援してます!
  
  
  その他、業界の各社もそれぞれに取り組みを進めています。
  
  
  アイコムさん
  http://www.icom.co.jp/release/20110316/
  
  東北地方太平洋沖地震の発生を受け、無線通信機600台などを無償提
  供します。
  支援物資として寄贈するのは、特定小電力トランシーバーIC-4100(
  計300台)と、電池パック・充電器一式などです。これらの製品は、
  岩手・宮城・福島の各県災害対策本部に100セットずつ届けられます。
  また、JAIA(日本アマチュア無線機器工業会)の要請を受け、アマチ
  ュア無線機器(ハンディタイプ、200台)と、バッテリー・充電器一
  式をJARL(社団法人日本アマチュア無線連盟)に寄贈し、被災地に届
  ける予定です。
  さらに、上記の寄贈とは別に、デジタル簡易無線機(登録局対応)IC
  -D50(100台)と、バッテリー・充電器一式を社団法人全国陸上無線協
  会に無償貸与します。
  
  アルインコさん
  http://www.alinco.co.jp/denshi/01tohoku_02.html
  
  アルインコ株式会社は被災地支援の一環として、日本アマチュア無線
  連盟 JARLの要請を受けた電子事業部より、2バンドハンディアマチ
  ュア無線機DJ-S57 50台と付属アクセサリー一式を被災地のアマチ
  ュア無線局に寄贈致します。臨時の免許・運用・輸送面の準備が整い
  次第、同連盟より被災地に配布される運びと伺っております。
  
  ケンウッドさん
  http://www.jk-holdings.com/ir/info_110401.html
  
  今回の地震では、大きな被害を受けた東北地方における被災者救援や
  被災地復興に役立てていただくために、ケンウッド製のデジタル簡易
  無線機200台、特定小電力トランシーバー200台、アマチュア無線機5
  台の合計405台を被災地へお届けしました。
  また、被災地・被災者の情報源として役立てていただくために、日本
  ビクター製の聴取補助システム付きラジオ300台を被災地にお届けし
  ました。
  さらに、当社と当社グループの従業員のマッチングギフト方式による
  義援金と、海外の関係会社や代理店などからの義援金を合わせて、1,
  500万円を寄附させていただくことといたしました。
  
  
  何か、同じアマチュア無線業界にいる者として嬉しいです。
  各メーカーさんありがとう!
  
  
  ※アマチュア無線機や特定小電力トランシーバーを被災地に送りたい
  というお客様からの善意のメールをいただくことがあります。
  当店も、被災地に無線機をお送りした経験上の意見ですが、基本的に
  は、JARLや赤十字を通じての提供をお勧めします。
  現地での受け入れ体制の問題、また、地域による配分の問題があり(
  必要な場所に必要な台数をどう送るか)、また、無秩序な交信は、そ
  の他の必要な交信に混信を与えるなどの怖れがあるからです。
  


CQオームに戻る
トピックストップに戻る


 


 

スポンサーサイト



 
 

VX-8で楽しもう!GPS・APRS設定ガイド追加情報

http://cqtopix.blog81.fc2.com/blog-entry-424.html
(VX-8で楽しもう!GPS・APRS設定ガイド(実践レポート)につきまして幾つかご質問を頂きましたので、続編としてまとめてみました。

 
「GPS・APRSトランシーバーを利用してパソコン上の地図で見るにはどうしたら良いか?」

APRSの軌跡を確認するには、WEBサイトを利用するのが最も簡単です。
有名なサイト「 aprs fi 」(google maps APRS)があります。
検索サイトで探せばトップに出てくると思います。
このサイトを利用すれば、自分で地図ソフトを用意する必要は全くありません。
自分のコールサインを入力することで自分の最新の軌跡や、過去の軌跡を日付単位で検索して表示させることが出来ます。
画像①APRS FI 1
画像を見てください。(クリックで大きくなります)
右側の「追跡コールサイン」の枠に、調べたいコールサインとSSIDを入力して、「検索」をクリックしますと、画像のように最新位置が表示されます。


また、自分だけでなく、友人のコールサインを入力して検索も出来ますしブランク(空欄)にすれば、リアルタイムの現在の状況も見ることが可能です。
画像②APRS-2

こちらの画像を見てください。(クリックで大きくなります)
関東地区のある時間帯をリアルタイムで表示させたものです。
グーグルマップが利用されていますから、日本中どこでも好きなポイントを見ることが出来ます。
これを普段表示させているだけでも面白いものですね。

 
自分の軌跡データがwebで見えるということは、自分の送信した電波を誰かが受信して位置データをサーバーへ流してくれた局が存在する事を意味しています。
それが無線とインターネットのゲートウェイの役割をしてくれている「i-gate」局と言われるAPRS上のゲート局です。都市部では地域ごとにこのゲート局は効率的に配置されていますからこの局に受信されれば、ネットサーバーに自分の位置データは流れ、このサイトで軌跡を見ることが出来ます。

 
運用上の注意とご提案
ゲート局はワンウェイ(一方通行)ではなく、ツーウェイ(双方向)です。
受信したデータをインターネットサーバーへ送ってくれるだけでなく、逆にサーバーから届いた新しい他局のデータを無線機から送信します。
ですから、例えば自分のハンディから送信したデータはゲート局を通じて日本中(世界中)に配置されているゲート局の無線機を通して、再び送信されるのです。
使用方法を誤ると日本中に誤ったままのデータを流すことになります。
特にビーコンの送信間隔には注意が必要です。
 
また、GPSを使ったAPRSもアマチュア無線の楽しみの一つであり、双方向のコミュニケーション手段です。APRSは一方的に位置データを送信し、あとから自分の軌跡を見て楽しむだけの「トラッキングシステム」ではありません。
APRSメッセージ機能を使って、自分の存在に気が付いた他のエリアからメッセージが届くかもしれません。
またゲート局が近ければ、他局の位置データを受信できると思います。
是非、積極的に相互コミュニケーションを楽しんでいただければと思います。
 

近所に有効なゲート局又は中継局(デジピーター)局が無い地域ですとなかなか自局の存在を知らせられません。その際はまずは実験的に小規模・小設備で自宅にゲート局を設置してみるのも良いかもしれません。

日本のAPRS事情につきましては最も詳しく解説されているサイト、「http://aprs.xii.jp/aprs/」をご紹介します。
内容が深いので、是非一読頂くことをおすすめします。


CQオームに戻る
トピックストップに戻る


 


 

 
 

宮城県総務部危機対策課 防災推進班よりお願い


宮城県庁への無線機貸与は完了しました。
皆様のご協力に感謝いたします。

お願い
HP等で告知を行っていただいた皆様、
お手数をおかけしますが、貸与依頼完了の件、手続きをお願いいたします。

メールを善意で転送いただく中で、情報が間違って届いている例もあるようです。

「中古無線機を集めて、JARLに送ろう、被災地に送ろう」ではありません。
また、当店にお送りいただいた場合も、同じでして、現地への配送体制もありませんし、現地での受け入れ体制も
ないものと思われます。

今後の情報・活動につきましては、JARL WEBをご確認下さい。
http://www.jarl.or.jp/




本日、宮城県総務部危機対策課 防災推進班とメール繋がりました。
情報収集のための無線機を貸与できないかという正式な依頼が入りました。

メーカーさん・JARLにも依頼をいただきましたが、現在、
現地まで簡単には実機を届けるのが困難な状況です。

そこで、近隣にお住みのアマチュア無線家の方で、
完動品の以下の機器を供与いただける方がありましたら、
ご協力をお願いいたします。


宮城県総務部危機対策課 防災推進班
主幹 首藤良幸さん
電話:022-211-2376

1.無線機は、短波帯(3.5/7MHz)に出れるもの
2.アンテナ(ワイヤー)。
3.電源(AC100V→DC12V機器)

宮城県庁まで、届けて下さる方にお願いします。
使用場所 : 宮城県庁内,石巻市、気仙沼市の3カ所
連絡先:050-6867-4594 岩井一樹 宛て
ホームページ : http://www.je7yut.org

正常に返却されない可能性があります。
返却時に故障する可能性があります。
申し訳ございませんが、ご協力をどうぞ宜しくお願いいたします。

CQオーム


CQオームに戻る
トピックストップに戻る


 


 

 
 
はじめに
アマチュア無線専門店CQオームのTOPICSページです。アマチュア無線に関する最新ニュース・トピックスのご紹介。
CQオームはこちら
 
最近の記事
 
FC2カウンター
 
リンク
 
メルマガ登録をどうぞ

応援!アマチュア無線をより楽しむなら アマチュア無線総合情報誌めーるおーむをどうぞ! 初心者の方にも分かりやすく、新製品情報、お客様からの使用レポート、業界ニュース、特価品情報を多彩にご紹介。毎週月曜 日、アマチュア無線の楽しみ方、遊び方、関連情報を厳選して詰め合わせて、完全無料で、お届けしています。25000人が読んでいるメールマガジンです。 まもなく満14年。700号突破。(まぐまぐ大賞2007ノミネート 2006部門第3位受賞)応援!アマチュア無線をより楽しむなら アマチュア無線総合情報誌 めーるおーむをどうぞ!メルマガ読者様特典 → 年2回、売り出し時には、クーポン割引券がついてきます。ご購入金額に応じて、500円~1万円まで割引されます! サイト内の全ての商品にクーポン割引は使用可能です。詳しくはこちら

 
 

 
YouTube
人気の動画 最新商品レビュー ケテルフェアで見つけたバイク!

アマチュア無線関連動画を見逃さないために!
チャンネル登録をどうぞ。

 
ブログ内検索
 
カテゴリー
 
最近のコメント
 
最近のトラックバック
Top
Copyright © cqtopix / Designed by Paroday