FC2ブログ

アマチュア無線・広帯域受信機(レシーバー)・トランシーバー業界NEWS(ニュース) by CQオーム

 アマチュア無線・広帯域受信機(レシーバー)・トランシーバー業界のTOPICS(トピックス)・NEWS(ニュース)をまとめてご案内! 新製品情報やメーカーさん情報も多数! どこよりも早くご案内・ご紹介
 

新製品 4者同時通話システム「アルトーク」発売!



アルインコ株式会社より、特定小電力無線システムDJ-M1/M1R、愛称「アル・トーク」が発売されます。

電池込みで軽さ約170g、タバコのパッケージ並にコンパクトな子機に、完全防水の屋外常設設置が可能なコントローラー(親局)を組み合わせた「アル・トーク」は、4人までのグループで完全な連続同時通話を実現します。
チャンネルやトーンスケルチの組み合わせ設定は予めプログラム&グループ化してあるため、使用前の難しい設定は有りません。
また、ローコスト化を達成しながらコンパンダー回路の採用により通話中の「サー」というバックノイズを軽減して、耳に優しい通話を可能にしています。
さらにこのシステムは2台の親局を連結することで、最大8名までのユーザーグループでの通話が可能になります。



◆CQオームより……出ました! すごい特定小電力トランシーバーシステムです!

アマチュア無線機では、100万円を越える無線機が最高の機能を持っていますが、特定小電力トランシーバーの世界ではこれが機能的には最高ですね!

性能的に、もしくはお値段的に並べますと、特定小電力トランシーバーは下のような感じになります。

通常のレジャー用の特定小電力トランシーバーは一台1万円を切るもの。
さらに防水性能や、堅牢性を強化した、業務用のトランシーバーがあります。
そして、少し特殊ですが、同時通話可能なトランシーバー。同時通話=電話のように話をしながら相手の声が聞けるということですね。
そして、レピーター対応機。レピーター対応=どうしても距離が届かない時に、真ん中に中継器を入れることによって、交信距離を伸ばすシステムです。そして、その同時通話タイプ。

ただ、基本的に、同時通話は、一対一なんです。
三台目は、その会話に入ることが出来ません。
さて、特殊な業務の場合には、その三台目も同時通話に入りたいという場合があります。
いいものがないか? と相談を受けることがあります。

一応、幾つかのメーカーでは、複数者同時通話システムが用意されていますが、完全に業務用ということで、カタログにも掲載されていませんね。
しかも、50万、60万などなど、ものすごい高額になります。

さて、今回は、なんと、4者の同時通話システムなんです。
しかも、お値段を聞いたら、びっくりの低価格。
これまでお値段の点で断念していた方は、絶対にこれにして下さい!

もちろん、特殊な機器ですので、一般の方には不要な機能ですが、欲しいという方は、幾ら出しても欲しいというシステムなんです!

通販ページはこちら

CQオームに戻る
トピックストップに戻る

 

 


スポンサーサイト



 
 

新製品 スタンドアローンTNC RC-D710予約開始!



11月上旬入荷予定。ただいま予約受付中。
接続や機能詳細につきましては、わかり次第随時ご案内いたします。
1200/9600bpsTNC内蔵
AX.25準拠の対応TNC(Terminal Node Controller)として動作し、1200/9600bpsのパケット通信に対応しています。
APRS、NAVITRA(ナビトラ)搭載
RC-D710をオプションのPG-5J(インターフェースキット)を介して他の無線機へ接続すれば、FMデュアルバンダーTM-D710で対応 しているAPRS(Automatic Packet/position Reporting System)、NAVITRAの機能を実現できます*1。

※ APRSはBob Bruninga氏の登録商標です。
*1: 無線機のData端子を使用しての接続のため、他の無線機の操作はできません。また、接続する無線機はその動作を保証するものではありません。
TM-V71、TM-D710をフルコントロール
TM-V71の操作パネルと、RC-D710を入れ替えることによりTM-D710と同等の機能を実現できます。またTM-D710の操作パネルとしても動作可能です。
PCを接続して運用するパケット通信モード対応
メモリーコントロールプログラム対応(要PG-5G)
メモリーコントロールプログラムMCP-2A*2を使えば、PC上でAPRS/ナビトラ各種機能の設定などのデータ作成・編集・管理をすることができます。

2色バックライト付き大型フルドット液晶表示
フルドットマトリクスの液晶を採用し、アンバー/グリーンの2色のバックライトが選択可能です。
その他の主な特長・機能

通販ページはこちら

CQオームに戻る
トピックストップに戻る

 

 


 
 

新製品 周波数帳2008 10/25頃入荷予定!



周波数帳2008 税込売価\2,800
※送料別
※10/25発売予定。ただいま予約受付中。
  
市町村合併に伴う周波数やコールサインなどの変更をはじめ、過去のデータを全面的に再検証。全国約15万件の周波数データを収録した決定版。

2006年版もよく売れましたが、さすがに2008年になって、ちょっと古くなってきましたね。
ようやく新版が登場です。
ありとあらゆる周波数データが載っています。
まさに、周波数データの辞書。
使えば使うほど新しい発見があります!

通販ページはこちら

CQオームに戻る
トピックストップに戻る

 

 


 
 

NR77AM(仮)の話

■なかなか続報が入ってこないNR77AMです。
まだ型番もはっきりしません。
とりあえず、最短で10月の終わりには入ってくるということですが、まだ売価きまっていません。
  
ただ、まだ出ないのか! まだ出ないのか! と問い合わせは日々殺到している状態です。
ということで、予約開始時に連絡が欲しいという方は、メールにてご
一報ください。
cqohm@cqcqde.com
まで。
詳細決まり次第、ご案内いたします。
  

■NR77AMって、FTM-10シリーズ用のアンテナでしょ?
なぜ、そんなに騒がれるの?

もともとは、FTM-10シリーズ用に作られていますから、送受信の帯域もそれにあっていますね。ただ、もちろん、FTM-10シリーズのみならず、普通のM型ですから、モービル機やハンディ機・受信機に組み合わせて使うことが出来ますよ。
  
FTM-10SJMK のセットアンテナよりもかなり性能が良さそうということですでに、FTM-10シリーズのユーザーさんからは、心待ちにされていますね。
  
従来のアンテナとの違いは、なんといっても、専用ローディングコイ
ルを付けることにより、全長70センチでありながら、AMで約10dB、FM
で約2dBの感度アップということ。
  
ハンディアンテナや、自宅用のアンテナで、AMラジオ対応は幾つかありますが、モービルアンテナの場合には、これまでなかったんですよね。
まあ、車載時には、カーラジオがあるから、モービルアンテナに、AM
/FMラジオの性能を望む必要はないと考えていたのかもしれませんね。
  
しかし、今は、ハンディ機、受信機を車に積むこともありますし、FTM-10シリーズという選択肢もあります。
ということで、FTM-10シリーズユーザーのみならず、AM/FMラジオの感度をあげる方法はないか……と悩んでいた方々が、注目しているということなんです。
  
実際のところ、AM/FMラジオの感度は、実感として、どのくらい上がるのか、144/430MHzの交信性能の方はどうなのか、実売価格は? などなど、不確定な部分は多いですが、前評判が高いのは、そういう理由なんです。

画像等はこちら

通販ページこちら

CQオームに戻る
トピックストップに戻る

 

 


 
 

CQオームオリジナルGPアンテナオーダー!



CQオームオリジナルGPアンテナオーダー!
世界に一本?あなただけのアンテナ作りませんか!

周波数範囲 300-500MHzから、中心周波数を指定して下さい。
全長約1.7m
税込売価\38,000
納期 約2週間

耐入力:200W
インピーダンス:50Ω
VSWR:1.5以下
全長:約1.7m
ラジアル長:約19cm
重量:約0.9kg
耐風速:60m/sec.
適合マスト径(mm):φ30~62
接栓:M形

もともと、GPアンテナは、ある程度、広い範囲に緩やかに調整されているものですが、このオリジナルアンテナであれば、ぴったりここ! というところに周波数を調整して作ります!
もちろん、144/430MHzのGPであっても、例えば、300MHz、400MHz、500MHzの受信は『それなりに』可能です。しかし、やはり、144/430MHzのアマチュア帯をまずは幅広くカバーしているので、どうしても、中心がボケてしまう。

例えば、アマチュア帯のここしか使わない! という方、
もしくは、業務で、消防連絡で、おもしろバンド受信で、などなど、300-500MHzの中の、ここしか受信しない、ここだけの感度があればいい! という方には、こんなアンテナはいかがでしょうか?

とにかく、300-500MHzに中心があるのであれば、一度、考えてみてはいかがですか?

性能についてですが、もちろん、全長的な限界があります。
どんなに調整しても、数メートルの大型アンテナには、絶対的な感度では勝てません。大型のアンテナを設置出来る環境であれば、そちらも検討してみましょう。
ただ、このアンテナは、シャープな帯域ですから、不要な電波を拾ってしまうことは少なくなります。意外と、大型のアンテナをつかっているんだけど近隣の強力な電波に悩んでいる方、帯域の広い小型のディスコーンアンテナを使っている場合も、乗り換えれば、意外な効果があるかもしれませんよ!!

※注文時には、備考欄に、中心周波数を記載して下さい。

 

CQオームより一言……当店も全く一からアンテナをつくるわけにはいきませんので、基本となるアンテナを選んで、メーカーさんで、計算してもらって、中心周波数を合わせてもらうことにしました。
  
従来から、各社、業務などでは、中心周波数を合わせたアンテナを特注という形で(しかし、超高額で)受けることはあったようなんですが、一般のお客様向けではなかったので、今回、こういった形で誰でも簡単に注文できるようにしました。
  
どうしても、一本ずつ手作業が加わるので、通常モデルに比べれば高額ですが、お値段的には、もちろんメーカーさんで特注してもらうのに比べればずっとお値打ちで、魅力的なのではないかな……と思っています。

注文はこちら

CQオームに戻る
トピックストップに戻る

 

 


 
 

新製品 DR-06DX/HX、03SX順次入荷!



アルインコさんより、50MHzFMモービル機、29MHzFMモービル機が新登場。50MHzシングルモービル機は、これまで、アイコムさんから681、アルインコさんからも出ていましたが、10W、20Wのみ。いずれも生産終了。
ということで、50MHzFMを楽しもうと思うと、なかなかぴったりの選択肢がないのが現状でした。
今回の一番人気は、06HXかな。なんといっても、待望の50W機です。しかも、かなり安価です。
WIRESノード局も多い50MHzですから、DTMF運用も簡単にできるオプションマイクEMS-57も一緒に売れそうです。

通販ページはこちら

CQオームに戻る
トピックストップに戻る

 

 


 
 

キャンピングカー&アウトドアフェア

11月27・28日、名古屋市のポートメッセ名古屋にて行われる、テレビ愛知主催「キャンピングカー&アウトドアフェア」におきまして㈱スタンダードがブース出展します。


今回はイベントの性格上、アマチュア無線家向けのブースではなく、アウトドアを楽しむ方へ連絡ツールとしての「トランシーバー」のご紹介や各種アドバイス・相談・提案などをさせていただく「無線」の総合提案ブースとなります。


勿論、アマチュア無線についても担当者が詳しく説明してくれるとのことですよ。お近くの方は是非!


http://www.tv-aichi.co.jp/camping/


CQオームに戻る
トピックストップに戻る

 

 


 
 

2007年9月当店売り上げベスト

2007年9月の当店売り上げベスト集計です。
いろいろと変動がありますが、やはり、航空無線のすべて2008が月末に発売されたこともあって、航空無線関係の商品がかなりランクインしています。
  
受信機部門
1位 IC-R5 
2位 IC-R20
3位 DJ-X8

受信機部門では、長くトップを独走していたDJ-X8に変わり、アイコムのIC-R5が返り咲き。続いてIC-R20。うーん、アイコムの二機種は強いですね。

特定小電力
1位 DJ-PA20
2位 DJ-R20D
3位 IC-4008W

特定小電力トランシーバー部門では、新型の6色、PA20がトップ。安価なP20が残っているので、PA20の売れ行きはどうかな……と思っていたんですが、PA20売れてます。
リチウムも使用できますし、スムーズに機種移行できそうな感じですね。

ハンディ機部門
1位 VX-3
2位 VX-7/B
3位 VX-6

ハンディ機部門はスタンダード強し!
ようやくVX-3も安定的に入荷するようになり、先月は、トップ独走。
続いて、定番VX-7、VX-6。

モービル機
1位 IC-2820G/DG
2位 TM-D710/S
3位 IC-208/D

先月はまとめ買いもありまして、D-STAR搭載機2820シリーズがトップ。
さらに、ナビトラD710/Sが二位に。710 20Wは残りわずか。Sは完売。
10月15日頃入荷予定です。ご希望の方はお早めに。

オールモード
1位 IC-7000/M/S
2位 IC-910/D
3位 FT-450

オールモード部門は、7000と910が定番で強いです。新製品FT-950はFT-2000や他機種と迷うところかもしれません。逆に、FT-450の方が今は人気があります。ただ、今月から、FT-950Mタイプが登場。Mタイプを待っていたというお客様もかなり多いようですから来月以降のランキングが楽しみです。

ハンディ用アンテナ
1位 SRH789
2位 SRH805S
3位 RH999

ハンディ用アンテナは、1位・2位は変わらず。SMA型ロッドアンテナであればSRH789、コンパクトサイズならばSRH805Sです。

モービル用アンテナ
1位 D103
2位 SG7500
3位 SG7700

モービル用は、航空無線のすべて2008の影響か、エアバンド用のモービルアンテナD103がトップ。2位、3位は、定番のスーパーゲイナー。

自宅用アンテナ
1位 D1300AM
2位 D777
3位 D190

1位・2位・3位と受信用アンテナが入っています。
2位には、やはり、エアバンド用アンテナです。

その他の商品
1位 航空無線のすべて2008
2位 DM-330MV
3位 周波数帳2008(予約)
4位 受信機フル活用テクニック
5位 CX210A

その他の商品部門第一位は圧倒的に、航空無線のすべて2008。
先週一週間売れに売れました!
本当、よい本だと思います。お勧めです。
3位には、周波数帳2008。10/25発売予定で、現在は予約注文数によるランクインです。
一緒に、受信機フル活用テクニックの本も売れています。
先月は、全体的に、受信関連商品が強かったですね。



CQオームに戻る
トピックストップに戻る

 

 


 
 
はじめに
アマチュア無線専門店CQオームのTOPICSページです。アマチュア無線に関する最新ニュース・トピックスのご紹介。
CQオームはこちら
 
最近の記事
 
FC2カウンター
 
リンク
 
メルマガ登録をどうぞ

応援!アマチュア無線をより楽しむなら アマチュア無線総合情報誌めーるおーむをどうぞ! 初心者の方にも分かりやすく、新製品情報、お客様からの使用レポート、業界ニュース、特価品情報を多彩にご紹介。毎週月曜 日、アマチュア無線の楽しみ方、遊び方、関連情報を厳選して詰め合わせて、完全無料で、お届けしています。25000人が読んでいるメールマガジンです。 まもなく満14年。700号突破。(まぐまぐ大賞2007ノミネート 2006部門第3位受賞)応援!アマチュア無線をより楽しむなら アマチュア無線総合情報誌 めーるおーむをどうぞ!メルマガ読者様特典 → 年2回、売り出し時には、クーポン割引券がついてきます。ご購入金額に応じて、500円~1万円まで割引されます! サイト内の全ての商品にクーポン割引は使用可能です。詳しくはこちら

 
 

 
YouTube
人気の動画 最新商品レビュー ケテルフェアで見つけたバイク!

アマチュア無線関連動画を見逃さないために!
チャンネル登録をどうぞ。

 
ブログ内検索
 
カテゴリー
 
最近のコメント
 
最近のトラックバック
Top
Copyright © cqtopix / Designed by Paroday