アマチュア無線・広帯域受信機(レシーバー)・トランシーバー業界NEWS(ニュース) by CQオーム

 アマチュア無線・広帯域受信機(レシーバー)・トランシーバー業界のTOPICS(トピックス)・NEWS(ニュース)をまとめてご案内! 新製品情報やメーカーさん情報も多数! どこよりも早くご案内・ご紹介
 

新製品 ワイヤレスフレキシブルマイクWX-2400




アドニスより新型のワイヤレスフレキシブルマイクWX-2400が登場します。
マイクと送受信切換スイッチが一体構造でコントロールボックスとワイヤレス方式。

☆マイクと送受信切換スイッチがコントロールボックスとワイヤレス方式なので、マイクの位置を気にせず、ハンドルから手を放さずに送受信の切り換え操作ができます。
☆マイク変換コード方式の採用
マイク変換コード方式の採用により、各社無線機に対応。無線機のマイク端子にマイク用電源を供給している無線機にご使用の場合は、マイク変換コード“Dシリーズ”(弊社製別売)で接続すると電源供給用の配線が不要です。
☆警報音付無変調防止回路の採用
連続送信になればアラーム回路が作動し、警報音が鳴った後、自動的に受信状態に戻ります。

これ、なかなかおもしろいかも。
ハンドル部分に、マイクと送受信切換スイッチが一体構造のマイク・スイッチボックスをつけます。写真で見る限り、かなりコンパクト。
そして、そこからワイヤレスで、コントロールボックスまで、ケーブルなしなので、配線いらず。
これまでフレキシブルマイクというと、無線機類のケーブルの配線にさらに、ケーブルだらけになって大変! という印象でしたが、これなら、すっきり簡単配線。
まだ、使用感などは分かりませんが、快適に使用できるのであれば、ちょっと高いですが、人気が出そうな予感。

すでに予約もいくつか入っていますので、レビューもじょじょに集まってくると思います。
今なら、レビュー書いてもいいよ! という方は、ご注文時、備考欄に記載いただければ、送料525円サービスになります!

WX-2400 税込定価20,790 税込売価\17,672
(本体価格¥19,800 消費税¥990)
商品・通販ページはこちら

CQオームに戻る
トピックストップに戻る

 

 


スポンサーサイト
 
 

お試し版レビュアーズ倶楽部がパワーアップ

CQオームの人気コーナーMUSENKIレビュアーズ倶楽部よりご案内。

お試し版レビュアーズ倶楽部、パワーアップ完了!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
レビュー数200→レビュー数400に大幅アップしました
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
是非一度ご覧下さい。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
例えば、受信機ならば、67本
ハンディトランシーバーならば 91本
のレビューがアップされています。

こちら 

最新レビューはお試し版レビュアーズ倶楽部ではなく、レビュアーズ倶楽部にて。
是非、一本レビュー投稿をして、レビュアーズ倶楽部の会員になって下さい!

レビュー投稿はこちらから(当店にて購入分)
  
レビュー投稿はこちらから(それ以外)

CQオームに戻る
トピックストップに戻る

 

 


 
 

トピックス FSシリーズのご案内

本日は、コメット製車載用・分離式ケーブルのご紹介。
昔は、5D、8Dなど、一本のケーブルだった車載用ケーブルセットですが、入り口だけ細いケーブルが登場。一気に主流になりました。
その後、細い部分と太い部分の接続部分が抜けてしまうなどのトラブルもあり、また、細いところを通す時など、分離できるといいなぁという要望もあり、分離式のケーブルが登場。
  
損失は大丈夫?……と思うんですが、一般的な使用については、ジョイントによる損失はほとんどありませんので、その点では心配はいらないでしょう。ただ、もちろん、少しでも損失を減らしたい方は、一本もの、出来るだけ太いケーブルをお勧めします。

さて、第一電波工業製の同軸ケーブルも、分離式ですが、細い部分と太いケーブルはセットで一つの商品でしたが、今回ご紹介するコメットのFSシリーズは、両者を別々に組み合わせて購入します。
  
無線機側・アンテナ側のコネクターの形状、細い部分の長さ、太い部分の長さの三つを自由に組み合わせることが出来ます。
  
例えば、
細い部分2m、全長5mとか、細い部分1.5m、全長7mで、無線機側N型、アンテナ側M型なんていうセットものではあり得ないようなコネクター・全長・細い部分の長さの組み合わせも可能になります。
  
若干、第一電波工業製よりも高くなりますが、許容範囲かな。
例えば、第一電波工業 4m(入り口1m細いタイプ)S410MM 税込売価\3,859、FSシリーズであれば、T1M+F530M 1,339+2,678で、合計\4,017です。

通販ページはこちら

CQオームに戻る
トピックストップに戻る

 

 


 
 

2007年1月 売り上げベストご案内

1月の売り上げベストのご案内です。
  
1(↑-)MAT50 http://www.cqcqde.com/shopping/sonotanosyouhin/mat50.htm
2(→2)DM-330MV http://www.cqcqde.com/shopping/acdcdcdc/dm-330mv.htm
3(↑4)SRH789 http://www.cqcqde.com/shopping/handyant/handyantena.htm
4(↑-)ERW-7 http://www.cqcqde.com/shopping/handy/dj-x8.htm
5(↑-)SRH805S http://www.cqcqde.com/shopping/handyant/handyantena.htm
6(↑-)VXケーブル http://www.cqcqde.com/shopping/handy/vx-cable.htm
7(↓1)DJ-X8 http://www.cqcqde.com/shopping/handy/dj-x8.htm
8(↑-)VX-7/B http://www.cqcqde.com/shopping/handy/vx-7.htm
9(↑-)DMAX50 http://www.cqcqde.com/shopping/sonotanosyouhin/d-2.htm
10(→10)Bカード http://www.cqcqde.com/shopping/card/card.htm


かなり顔ぶれも変わってきましたねぇ。
1位は、電源やハンディアンテナを抑えて、MAT50です。
なんと言っても、HF関連商品が、ナンバー1になるというのは本当に稀なことなんですが……、口コミが口コミをよんで……ということで人気爆発中です。

当店も「これは売れる!」と100本最初に発注したんですが、すぐに売り切れてしまいました。
お一人で6個、7個購入されるケースも……。どうするんだろう……。
  
さて、4位には、アルインコさんのパソコン接続ケーブルUSB型のERW-7がランクイン。
ERW-4Cが使用できる機器には全て使用できるので、USB型を待ち望んでいたという方にはお勧めです。

6位には、VX-7のメモリー管理に必要なVXケーブルがランクインです。

順位的には、低くなりましたが、受信機一番人気は、DJ-X8。
各種書籍でも総合的な評価が高く、IC-R5、DJ-X7を抜いて、今では受信機ナンバー1の人気です。
  
そして、ハンディ機では、VX-7シルバーとブラックがダントツの人気。
一時期は、IC-T90やVX-6がほぼ横並びだったんですが、最近は、VX-7一色です。強いです。
  
9位には、DMAX40の後継機種DMAX50。いろいろと改良されていますがお値段もぐっと高くなってしまって……どうかな……と思っていたんですが、コンスタントに売れています。

CQオームに戻る
トピックストップに戻る

 

 


 
 

人気144/430MHzモービルアンテナ2,980円/3,100円!




VM-727X 144/430MHzモービルアンテナ
144MHz2.15dBi 430MHz5.5dBi
98cm
入力200W
重量210g
2バンドともノンラジアルでアース不要。
折り曲げ機能付き・広帯域受信対応
税込売価\2,980
性能について  
非常に作りがよいです。今流行りの比較的スリムなタイプ。細すぎて大きく揺れることはないですから、98センチあっても使いやすいと思います。ストレートな印象でデザインも綺麗。
この価格でなんと折り曲げ機構付き、広帯域受信にも対応。
一番小さい基台ではちょっと重量と長さから考えて『辛い』と思います。ミドルくらいの大きさの基台をお勧めします。

昨年ご購入のお客様からのレビューを2本ご紹介。

○ VM-727X あおいタカさん
まずは、価格の安さに驚きましたが、予備のアンテナにと思い購入しました。
マルドル製とあって、造りはしっかりしていて 折り曲げ機能付き!
エレメントもしっかりしていて、ゆれすぎずいい感じです。
感度ですが、AZ510系とあまりかわらないようなきがします。
広帯域受信にも対応してて、2波同時受信するにもとても使えるアンテナです。

○ VM-727X たこさん
144/430機を入手してアンテナ選択に困っている時にジャストタイミングで
VM-727X 144/430MHzモービルアンテナ
144MHz2.15dBi 430MHz5.5dBi
98cm
入力200W
重量210g
2バンドともノンラジアルでアース不要。
折り曲げ機能付き・広帯域受信対応
税込売価\2,980
という内容のメルマガが回ってきてすぐに飛びつきました。
折り曲げ機能はしばらくどこから曲げられるのかわかりませんでした。
原因はばねが硬く力を入れてやら無いと引っ張り出せない。
ノンラジアルタイプですがアースを取ってやると明らかに感度が変わりました。
今でもこの値段で買えるのかな。

これ、定番商品にしたらいいと思うんですが、季節商品といいますか、本数限定で、この時期にしか手に入らないんです。昨年は合計100本以上売れた隠れたベストセラーアンテナです。

これ、定番商品にしたらいいと思うんですが、季節商品といいますか、本数限定で、この時期にしか手に入らないんです。昨年は合計100本以上売れた隠れたベストセラーアンテナです。

今回は、下でご紹介するVM-727XSと合わせて150本確保しました!
ご希望の方は是非この機会をお見逃しなく。




あの人気アンテナのショートタイプ!

北辰産業144/430MHz+広帯域受信
デュアルモービルアンテナ VM-727XS 71cm
税込売価\3,100

727Xがいいのは分かるんだけど、98センチは長いよ!
という方にはこちら。71センチの727XSをお勧め。

型式:1/2λ短縮型ノンラジアル(144MHz)、5/8λ×2短縮型2段ノンラジアル(430MHz)
■利得:2.15dBi(144MHz)、5.1dBi(430MHz) ■耐入力:200W ■全長:71cm ■重量:200g ■接栓:M-P

長い方が性能はいいのはわかっているんだけど、どうしても、98センチは設置が辛いなぁ……という方にお勧めなのが、このXS。71センチです。重量はあまり変わらないのは、下部部分や全体的なしっかりとした作りが変わらないから。
ただ、98cmの727Xに比べますと、どうしても一回り性能は落ちます。
現在、1mクラスのアンテナを使っている方も、ちょっと性能が落ちることになりますので、その辺りは割り切りが必要です。

ただ、71センチであれば許容できるという方、多いのではないでしょうか。144/430MHzノンラジアルですから、アースも不要で使いやすい一本に仕上がっています。

追加情報

そうそう、折り曲げ機能ですが、ちょうど下から12センチくらいのところに小さい水抜きの穴がありまして、その上に段差があるはずです。そこを引っぱりますと、折り曲げ機能がでてきます。
下のコネクター部分と、アンテナの中間くらいの場所を持って上にひっぱってもらうと折り曲げ機構が中から出てきて、折り曲げができるはずです。
90度には固定できませんが、かなりの折れ曲げ角度がでますので、車庫入れもそれで可能です。
  
他社の折り曲げ機構もだいたい同じシステムです。
60-70センチ以上の長さのアンテナには、おおむね、この折り曲げ機構がついているはずです。
私のアンテナはついていない……と思っている方、意外と知らないだけで折り曲げ機構が出てくるかもしれません。
ちょっと確認してみて下さいね。

現在、短いアンテナを使っていて、距離をの伸ばしたいなぁと思っている方、

今のアンテナ、あちこちぶつけて、そろそろ変えた方がいいかなという方、
予備に安いアンテナが欲しいと思っている方、
にお勧めの一本です。

通販ページは、こちら

CQオームに戻る
トピックストップに戻る

 

 


 
 

新発売 受信機フル活用テクニック 予約受付中

受信機フル活用テクニックがまもなく登場。

1/30現在、三才ブックスさんのHPに記載はありませんが、『受信機フル活用テクニック』が発売されます。
おもしろ無線受信ガイドver.07 の姉妹書とのこと。
まだ詳しい中身は分かりませんが、資料を見る限り、おもしろ無線受信ガイドver.07 よりも一つ詳しいユーザーさんまで対応という感じです。

せっかく受信機を買ったんだけど、あまり活用してないなぁ。
もっといろいろと受信できると思っていたのになぁ。
毎日使っているけれど、もっと活用したいなぁ。
そろそろ新しい受信機買いたいなぁ。
アンテナ変えると受信感度ってよくなるのかなぁ。
という皆様にお勧めです。

今回は、なんと、140機種の改造マニュアル付の受信機・無線機データブックが付録。
※ただし、改造をするという場合には、自己責任で、壊さないように十分に気をつけて下さいね。
他には、
ラジオライフデータ集 ←これなんだろう?
ジャンル別受信ガイド付きです。
  
肝心の本書の内容ですが、↓

・総力特集 話題の新製品DJ-X8を徹底リポート。
・操作系と機能を大解剖 基盤からみる性能 設計者インタビューなど DJ-X8のすべてがわかる

・第一章 IC-R5、DJ-X7、VR150 ライバル3機種、使い方マニュアル
メモリーやスキャンの仕方といった基本操作を完全図解

・第二章 現行ハンディ機、ベストはこれ
受信機&無線機18機種を徹底的にチェック、付属アンテナの感度も実力もチェック

・第三章
魅惑の固定機へステップアップ
誰もが憧れる固定機をライバルと比較しながら、その魅力に迫る

・第四章
もっと聞きたいならアンテナを見直す
アンテナの設置からアンテナの種類まで、受信に役立つ情報満載

です。

もちろん、発売時には、大型書店さんにも並ぶと思われますので、そちらでも購入出来ます。
発売日を忘れてしまうからなぁ……という方は、当店にてご予約下さい。

なんと、今回は、予約限定
CQオーム太っ腹企画
事前入金ならば、送料サービス、1,500円ぽっきりでOKです!
通販ページはこちら


CQオームに戻る
トピックストップに戻る

 

 


 
 
はじめに
アマチュア無線専門店CQオームのTOPICSページです。アマチュア無線に関する最新ニュース・トピックスのご紹介。
CQオームはこちら
 
最近の記事
 
FC2カウンター
 
リンク
 
メルマガ登録をどうぞ

応援!アマチュア無線をより楽しむなら アマチュア無線総合情報誌めーるおーむをどうぞ! 初心者の方にも分かりやすく、新製品情報、お客様からの使用レポート、業界ニュース、特価品情報を多彩にご紹介。毎週月曜 日、アマチュア無線の楽しみ方、遊び方、関連情報を厳選して詰め合わせて、完全無料で、お届けしています。25000人が読んでいるメールマガジンです。 まもなく満14年。700号突破。(まぐまぐ大賞2007ノミネート 2006部門第3位受賞)応援!アマチュア無線をより楽しむなら アマチュア無線総合情報誌 めーるおーむをどうぞ!メルマガ読者様特典 → 年2回、売り出し時には、クーポン割引券がついてきます。ご購入金額に応じて、500円~1万円まで割引されます! サイト内の全ての商品にクーポン割引は使用可能です。詳しくはこちら

 
 

 
YouTube
人気の動画 最新商品レビュー ケテルフェアで見つけたバイク!

アマチュア無線関連動画を見逃さないために!
チャンネル登録をどうぞ。

 
ブログ内検索
 
カテゴリー
 
最近のコメント
 
最近のトラックバック
Top
Copyright © cqtopix / Designed by Paroday